魅力あふれるオーダージャケット:COL神戸

ジャケット

またまたCOL神戸にお願いしていたものが仕上がってきました。
今回はジャケット。

当然、大満足の結果となりましたので紹介します。

 

◆COL神戸に関わる他の記事

こちらも併せてご覧頂けるとより魅力が伝わると思います。

これまで2着のスーツを仕立てて頂きました。
6月に訪問して既に3着目が仕上がってきたことからするとちょっとハイペースすぎますね。
自重します。(できるのか?)

 

 

◆生地について

公式ホームページから拝借しました。

今回の生地はフォックスブラザーズのグレンチェック。
フランネルが有名な同社ですが、今回はツイードです。

本当はフランネルも欲しかったのですが、スリーピースを来年仕立てることにしました。
今年はいろいろ間に合わなかった。

 

◆出来上がったジャケット

すごくきれいな色柄ですね。
グレンチェックはクラシックな柄で、とても落ち着いた印象です。
相変わらずラペルロールや、肩の登りが素晴らしい。ラペル幅も広めで、今の流れだと丁度いい気がします。

◆ディティール

今回はフラップとチェンジポケットをつけてもらいました。
当然なのかもしれませんが、柄合わせが素晴らしくぱっと見わかりませんね。笑

袖は4つ釦。もちろん本切羽です。

生地感が伝わるといいんですが……。
しっかりしていて、ウェイトもあります。
釦のチョイスはいつもと同じ。これ好きですね。

 

◆着用

タートルネックのニットと合わせればもう冬の装い。
秋でもいけますが、11月からが良さそうです。
中に着るのがシャツとかなら、10月の比較的寒い日でも大丈夫ですね。

ところで、相変わらず肩から首に沿う登りが素晴らしい。
着ていて全くストレスになりません。むしろ気持ちよく、心からいい気分です。

 

後ろ姿がこちら。
スマートなシルエットですね。これは僕の体型が良いのではなく、ジャケットの体型補正が良いんだと思います。
着丈も素晴らしい。この辺りはお任せしたポイントでした。
スーツの時よりほんの少し短いです。

 

Vゾーン。
綺麗に胸板に沿っています。
これ、スミズーラ(パターンオーダー)なんですよ。毎度ながら本当に凄い。


さらにカジュアルに着てみました。
デニムシャツにブラックデニム。共にヌーディージーンズのものです。
個人的にはジャケットがクラシックな意匠なため、ちょっとこれは冒涜的なのでは……と感じていましたがTwitterでフォロワー様から褒めて頂けたので載せておきます。笑

◆まとめ

フォックスブラザーズはタグがとても好きで、アイテム自体はかなり前から迷っていました。
まさかツイードに落ち着くとは……。
しかし結果的には本当に素晴らしいジャケットを手に入れられました。
おすすめしてくださったCOLに大感謝です。
この秋冬に更に馴染ませようと思います。

 

次は春夏スーツを考えています。
フレスコ、リネンなど……少なくとも2着は欲しいですね。
靴はある程度あるから次の一足でしばらくお休み。

コメント

タイトルとURLをコピーしました